税理士向けPLトップ画像.png

例えば、以下のような提案の切り口はいかがでしょうか?
​ぜひ、ご参考になさってみてください。

そして、ぜひ当社の沖縄リゾート不動産を
​クライアント様へのご提案に活用ください。

​-以下<税理士・会計事務所様向け>ご参考提案内容-

今、このようなことをお考えではありませんか?

まだまだアクティブな親世代、忙しくて相続税対策にまで
手が回らないと思いがちですが…
実は、親世代が生前の相続税対策に

前向きに取り組まないのは、ワクワクしないからなんです。

OR相続対策ページ素材.png

​<親世代の方は>

​<子世代の方は>

​次のようなデータがあります

-相続の生前対策に関する関心度-

名称未設定-1.png

-相続対策をなぜ必要だと思うのか-

名称未設定-12.png

-相続対策を行っているか-

3.png

この調査結果からは、次のことが推察されます

●相続対策に関心のある人は極めて多い(全体の87%)
●相続対策の認知度は高いが、実際に行っている人は少ない(全体の10%)
●相続対策の必要性を感じていない人はほとんどいない(全体の1%)
●相続税対策には相続人自身にとって前向きな理由がない
●自身が亡くなるということをあまり考えたくない

そう、親世代が相続税対策に前向きになれないのも、
仕方がないことなんです。皆、同じなんです。

また、
子供世代を巻き込めていないということを示す、
次のようなアンケート結果もあります。

d10954-1-420387-0.jpg
d10954-1-887311-3.jpg

※参考データ【終活実態調査】
■調査名:『終活とお墓に関する意識調査』
■対象:シニア層(60~70代男女)300名と子世代(30~50代男女)300名の計600名

今、まさにぼっち終活ともいえる状況が起きているのです。

…それは分かっているのだけど、やっぱりいまいちやる気がでない…

ワクワクのポイント

OR相続対策ページ素材.png
433793_m (1).jpg

ならば、
相続税対策を
ワクワクする形
すればよいのです!

上記に加え、相続税評価を最大90%以上
圧縮させることのできる相続税対策があるのです。

それが、

<別荘>兼<ホテル業としての運用>ができる

沖縄リゾート不動産投資です。

ぜひ、そのメリットをご確認ください。

名称未設定-2.png
1.gif
2.gif
3.gif
4.gif

つまり、次のようなことが実現します!

OR相続対策ページ素材.png

​-以上<税理士・会計事務所様向け>ご参考提案内容-

いかがでしたでしょうか。
​ぜひ、当社の沖縄リゾート不動産をご活用され、
クライアント様にご提案いただければ幸いです。